ブログトップ

greenpeas★peaceblues

ebichibi.exblog.jp

明日から新学期

d0154228_18575769.jpg

明日から娘は日本でいう幼稚園の年中に進む。
(タイだとアヌバーン2)
タイは2学期制で、5月16日(頃)~10月10日(頃)が1学期
11月1日(頃)から3月15日(頃)が2学期になる。

お気付きのように夏休みが2ヶ月もある。
それが終って、明日から進学級。
ちなみに娘はその夏休みの間も
サマースクールなるものに通っていた。
その間は私服で、娘の幼稚園だと
①コンピューター ②英語 ③絵画・工作から
選択して学ぶことが出来る。
娘は③を選択し、毎日いろいろな作品を持ち帰ってきた。
楽しかったようだけど、①②より料金が200バーツほど高いからか?
それとも、遊びのような③よりは①②をさせておきたい親が多いのか?
『みんなPCをやってるの』と娘が言っていた。

そう、あとタイの学年分けはもちろん日本と違う。
日本だと4月2日から翌4月1日までに生まれたら同学年。
娘は5月26日生まれなのだけど、タイは5月がキー。
5月末日までに生まれたのと6月1日以降生まれは学年が変わる。
が、娘の幼稚園選びをしていろいろな学校を見てまわった結果、
その決め方は学校によって違うことが分かった。
5月15日を境にする学校もあった。
学校によっては、
その学年決めにきっちり従わないといけなかったり、
子どもの進度に合わせて飛び級・遅らせ級もOKだったりする。

タイの幼稚園は、かなり勉強をさせる。
娘は2歳半頃から字を習わされ、毎日宿題がある。
2歳じゃまだ鉛筆をきちんと持てないだろ!と言いたいが
タイに居るのでしょうがない。
日本とはいろいろなことが違う。

写真は履けると思ってた靴が入らず、慌てて買いに行った新しい靴。
ビニール黒靴なり。
ちなみに娘の幼稚園の学費は1学期約9000バーツ。(昼・おやつ込)
授業はタイ語だが、アメリカ人教師による英語の授業もある。
生徒の三割がタイ人とのハーフの子ども。
[PR]
by torichibi | 2011-05-17 18:59 | 子供といっしょ!
<< アイロン 娘の戦利品 Chatu Cha... >>