ブログトップ

greenpeas★peaceblues

ebichibi.exblog.jp

2010年 04月 28日 ( 1 )

言うことを聞く子

娘を迎えに行くと、先生に水を飲ませてもらっているのが見えた。
門のところに立つ別の先生が
『土莉ちゃんお母さん来ましたよー』と娘を呼ぶ。

すかさず、アラレちゃんのように手を横に(キーン)駆け寄ってきた。
と思ったら、ズボンと一緒にパンツも脱いで、トイレに行くそうだ。
『ここで脱いだら恥ずかしくない?』と聞いても
『濡れない』と言って、お尻丸出しのままトイレ。

先生は娘について行かない様子。
完成したばかりの幼稚園の校舎、真新しいトイレは、
(6月から新学期で娘は幼稚園1年生になる)
ドア、箱のサイズ共に完全に設計ミスで、
中途半端なドア位置のまま出入りをしないといけない。
それを気にする親を尻目に、チビサイズの洋式トイレに座ってチー。
そして、タイのトイレにはか必ず付いている手動ウォシュレット
(そう呼んでおきます。)
を上手に使いこなした。
最後に手洗い、トイレ履きの片付け!もう私の手出し不要。
下手に声を掛けると機嫌を損ねる。
d0154228_184762.jpg

そして、先生や友達と別れて、今日も定期市場へ。
火曜日の市場は、一番欲しいものが揃っているから
だいたい行くようにしている。

いつもの定位置にバイクを停める前に、
既に目に入っていた巨大風船遊具(何と呼ぶ?)
『こりゃーまずい』と思った瞬間、
『遊ぶね?』娘の弾んだ声。
『でもね、聞いて!
今日はご飯をテーブルの上に出してきちゃったから早く帰るよ。』
なんとも弱気(親なのに)な私に
『はい、うち帰ろうね』1発でイエス。
もちろん目はずーっと遊具を離さなかったけれど、
そのお陰で、目的の買い物を終え
更に駄々をこねる事もなく帰宅出来た。

来月で娘も3歳になる。
『魔の2歳』と子育て界は言うけれど、過ぎてしまうと何かあったっけ?
どんどん忘れてしまう。(笑)
好き放題だった娘も、ここ最近かなり聞き分けが良くなってきている。
あんまりいい子でなんか怖い気がするくらい。

彼女の成長が嬉しい日々だ。

本日、ただの親ばか日記なり。
[PR]
by torichibi | 2010-04-28 01:32 | 普通の日